MacでDVDコピーするカンタンな方法【2016】

当サイトではMacユーザー向けのDVDコピー・リッピング方法を紹介しています。

DVDコピー・リッピングソフトはその多くはWindows用のものが多く、
Mac用のDVDコピーソフトもOSによって対応していないものも存在します。

また、2016年3月に大手リッピングソフトの「AnyDVD」が開発を中止し、
リッピングソフト自体が著作権法による規制で縮小しつつあります。

DVDコピーしたい
今回は著作権法改正に対応した今後のMacDVDコピーについて考えていきたいと思います。

リッピングソフトはDVDコピーできない!?

DVDコピーをするとなると、
多くの方がリッピングソフトでのDVDコピーを考えます。

リッピングソフトはDVDのプロテクトを解除し、
DVDのデータをコピーするソフトで無料フリーソフトもあります。

しかし、2012年の著作権法改正により、
プロテクトの解除行為が違法行為になり、たとえ個人利用の範囲でもリッピングソフトの使用は違法になってしまいました。

また、規制の煽りを受けて、
DVDリッピングソフト自体がDVDコピーができなくなってる事実が最近浮き彫りになっています。

無料リッピングソフトはプロテクト解除ができない

20140414155553-67S無料のDVDコピーフリーソフトはWindows、Macともに存在します。

しかし、Windowsフリーソフトはそのすべてがすでに数年前に開発を終了しているため、
最新のDVDプロテクトの解除はできなくなっています。

また、現在もアップデートを行っているソフトも、
シェアウェアソフト扱いになり、試用期間を過ぎると引き続き使うにはライセンスの購入が必要になります。
MacのDVDコピーソフトについては当サイトでもまとめていますので、
そちらをご参考いただければ幸いです。

著作権法に対応したMacDVDコピー方法

リッピングソフトによるDVDコピーは違法であり、しかもDVDコピーできない可能性があります。

そこで新しいDVDコピー方法として最近、脚光を浴びているのが、
映像録画機器キャプチャボードを使ったDVDコピー方法です。

キャプチャボードというと、ゲーム実況者でよく使われているイメージがありますが、
これは出力された映像を録画できるもので、DVDプレイヤーに転用すればDVDコピーをすることが可能です。

ezhd_stepimg01
DVDプレイヤーなどの映像再生機器からHDMIやアナログケーブルで映像を出力させ、
キャプチャボードに接続⇒キャプチャボードが再生映像を保存。という形になります。

この方法はリッピングソフトのようにDVDをまるごとコピーすることはできませんが、
キャプチャボードならではのメリットがあります。

プロテクトを解除せずDVDコピーができる

キャプチャボードはDVDのデータに触れることなく、映像をコピーすることができます。
ということはリッピングソフトのように違法行為にもならず、また最新のDVDプロテクトであろうと関係なくDVDコピーができます。

MacOSに関係なくDVDコピーができる

キャプチャボードの中にはPCを一切使わずに、
ケーブルで接続すれだけでキャプチャボード自体が録画してくれるものがあります。

これを使えば、MacユーザーでもカンタンにDVDコピーができ、
さらにPCの負荷なども気にせず、他の作業をすることができます。

cats

>>>PC不要のDVDコピーキャプチャボード EzCAP HD

iPhoneなどのモバイル機器に入れやすい

Ipad取り込み リッピングソフトでリッピングされたDVDデータはファイル形式で保存されます。
この状態だとモバイル機器などで映像を見るためには動画形式に変換する必要があります。

最近はiPhoneやiPadなどのタブレット機器で映像を見たいという人も多いので、
DVDを動画として保存してくれるキャプチャボードでのDVDコピー方法は有用といえます。

キャプチャボードでのコピーに必要なもの

ezhd_stepimg02
PC不要のキャプチャボードなら、
必要なものはDVDを再生できるプレイヤーと映像を見るためのテレビ、モニター。
映像保存用のUSBメモリだけでOKです。

P1380542ここまできて察しのいい人なら分かると思いますが、
キャプチャボードは映像録画機器なので、DVDだけでなくBD、VHSの映像も接続してコピーできるわけです。

リッピングソフトだとDVDとBDでソフトを使い分ける必要もあり、
VHSやゲーム映像はリッピングソフトだけではコピーできません。

これもキャプチャボードのメリットといえますね。

まとめ

キャプチャボードでのDVDコピー方法はMacユーザーにオススメの方法です。

YUKA863_uresiina15202157_TP_V
MacユーザーはWindowsユーザーに比べて、
作業などをするために所有している人が多く、あまりPCに負荷をかけたくないと思います。
また機器によってはそもそもPCドライブが未搭載のものもあるのでリッピングソフト自体使えない可能性もあります。

また、動画形式での保存はモバイル機器との相性がよいので、
Macとタブレット機器を普段から使い分けている方にはかなりおすすめのDVDコピー方法といえます。

 

:今回紹介したキャプチャボードの公式サイト
http://www.internalsoft.jp/products/hardware/easycaphd/about/

MACでDVDをリッピング|リッピングソフトより安心なDVDコピー方法

MACで使えるリッピングソフトより
成功率の高い、DVDをコピーする方法があります。
※そもそもですが、リッピングソフトの使用は著作権違法にあたります。

1. まず、MACでDVDをリッピングしようとしても
コピーガードが掛かっているとリッピング出来ません。

2. コピーガードを解除するリッピングソフトもありますが、
解除が困難なものに進化しつづけ、しかも違法化されています。

3. パソコンに負担が掛かり、上手く処理されず
強制終了やフリーズが起こって結局MACでDVDがリッピングできなく・・・

そこでこんな意外なものでMACユーザーがDVDをコピーしています。
それがGameCAP HDです。

IMG_3949
まずは使い方を説明します。

1. DVDプレーヤーとGameCAP HDを映像ケーブルで接続。
2. GameCAP HDにUSBメモリーやHDDなどのストレージを接続します。
3. DVDをDVDプレーヤーで再生して、GameCAP HDのボタンを押してコピースタート。

IMG_4010
この方法はMACを使わないので、もちろんMACへの負担もなく、
MACで再生できなくするコピーガードも関係なくなります。

DVDのコピーガードによって制御されることもなく、
解除することもないので、違法性もありません。

DVDの映像はUSBメモリーにMP4ファイルとして保存されますので、
あとでメモリーをMACに接続してファイルを移動すれば、
動画の編集や書き込みが出来ます。
(別途編集・書き込みソフトが必要。MAC備え付けのものでも可能)

MACのDVDリッピングソフトで失敗された方に
おすすめのGameCAP HDです。

>>GameCAP HDの詳細はこちら